未来教育アーティストのブログ

歴史最高のチームプレー♩を創っていくため、あなたの悩みを根本から解決してスッキリわくわくにします。

認識疾患とは?

"健康になれない原因は何でしょうか?


実はすべての人が「認識疾患」なんだと知った時は本当に驚きました。

 

人間の脳機能には初期設定された特徴があります。

1 部分だけをとる→全体をとれない
2 違いだけをとる→共通をとれない
3 過去と繋げてとる→今ここをみれない
4 有限化させてとる→無限を認識できない 

この大前提の初期設定に気付かぬまま、脳で認識した結果「自分のみている現実」を絶対正しいと思い込んできました。 しかし上記の通り、脳の認識の結果、【部分と違いと過去と有限】しか取れてないので、観点が固定してしまう、、

 

 ・脳機能による人間共通の観点固定・個人の経験やトラウマによる観点固定 とWバインドで固定化し、疎通循環が難しくなっているのです。

 つまり、人類はみな真実を正しく認識できない【認識疾患】です。

 今まで人類が誰も気付いていなかった、この【観点の問題】を1996年Noh Jesu氏の発見により、歴史上初めて明確化されました。 Noh Jesu氏は【観点の問題があらゆる問題を生み出す根本問題である】と規定しており、どんな人も無視できない問題です。 体の健康も自然環境も人とのコミュニケーションもすべて循環が大事です。

 

どんな健康食品にお金をかけるより、循環できない原因を正しく知り、「認識疾患」の根本解決に本気で取り組むことが必要とされます。令和の時代は認識疾患の根本解決が訪れることを願っています。