未来教育アーティストのブログ

歴史最高のチームプレー♩を創っていくため、あなたの悩みを根本から解決してスッキリわくわくにします。

孤独

 

 

死にたいと思って

「死にたい」

というと

 

「おおそうか、じゃあ死んで楽になれば」

という人は少ないだろう

 

「生きたくても生きられない人もいるのに」

「そんなに辛いと思うのは、今だけだからもう少し頑張ってみたら?」

「なんでそう思うの?」

など、理由や励ましを言う人が多く

死にたいと思うことに対しての共感や死を実行するように言う人は少ない気がする

 

しかし、本当に死にたいと思う人は

「死にたい」

なんて言わない。

誰も理解してくれる人なんていないし、「死にたい」と言ったことに対しての

共感がされないと分かっているからだ。

だから、一人孤独にこの世を去っていくのだ。

 

共感や共有出来ない苦しみはどれほど辛いものだろうか

「死」を上回るその苦しさを持つ人もいる。

 

 

それは、死にたいと思った人だけが考えることではなく

共有共感出来ない苦しみは、人類が誕生してからずっと解決されることがなかった永遠の課題だ。

 

 

誰も分かってくれないのではなく、分からないのだ。

 

なぜそうなるかの仕組みや機能も。

 

ましてやその仕組みを越えるイメージなんて持てないと思っている。

 

 

人類の涙がそこにはあるのだ。

 

 

この共有共感出来ない問題を23年前から規定し

その解決策を提示し、新しい人類のライフスタイルへ変化させようとしている人物がいる。

Noh先生だ。

 

Noh Jesu(ノ・ジェス, 盧在洙)オフィシャルサイト – NR JAPAN代表・nTech、観術創始者 – | nTech、観術、HITOTSU学創始者、NR JAPAN代表取締役 Noh Jesu(ノ・ジェス, 盧在洙)のオフィシャルサイトです。